旅立ってちょうど一年

 一年が経ちました
18 13 NIKON D3300 6000x4000_001


 いる場所にいない
  心にも場所にも
  空虚感

  未だに
  時より
  大きなため息
  
  互いに
  ああ、わん の事を考えているんだと分かります

  大好きだったなめこ
  わん恋ぱぱが何度もオペ
  原型が・・・

  わん恋ままは毎晩一緒に寝ていますし
  ドライブにも必ず連れて行きます

  それと、わん恋まま
  プレゼントで頂いたバッグ
  ぱっ と、表を見た時
  涙が止まらなかったそうです
 
  かなり美化してありますが(笑)
18 12 NIKON D3300 6000x4000


 最末期は
  山口大学動物医療センターに毎日通っていました
  
  遠くは九州、関西方面からの患者も
  
  最新の医療が受けられる
  最後の砦

  近くにこんな良い施設があった事と
  先生方の熱心で真剣な治療で
  わん の、命を延ばしていただき
  一日でも、一分でも、一秒でも
  一緒に過ごせたと
  大変感謝しております
ds22v.cc.yamaguchi-u.ac.jp


 旅立つ前々日
  病魔と戦っていた
  小さい体
14 33 NIKON D3300 6000x4000_002


 最後のお散歩
  体力も無く
  あまり歩けなくなっていました
17 49 NIKON D3300 6000x4000


 生きている事自体が
  奇跡と言われていました
  
  腫れが分からないような
  綺麗な写真を選んでいます

  リンパが非常に腫れていて
  痛々し過ぎるので
f:id:yasukazu01:20190418144924j:plain


 大好きだったぬいぐるみ遊びも
  する事もなくなり
  動かず静かにしていました

  一人で寝室に行って
  布団の上に寝そべっている事も

  旅立つ前日の夜
18 40 NIKON D3300 6000x4000


 あれだけ表情豊かだったのに
  無表情・・・
18 41 NIKON D3300 6000x4000_003


 お医者さんに何を言われても
  まだまだ生きる!
  
  現に奇跡の復活を
  何度も起こし

  生命力の強さを見せつけてれた わん
  
  生きている わん の
  最後から2枚めの写真となってしまいました
18 41 NIKON D3300 6000x4000_004


 旅立った時
  通夜
  葬儀
  泣きながら写真を撮りました

  荼毘に付す
  そのスイッチが入った瞬間
  わん恋ままは泣き崩れました

  辛い
  とても辛い瞬間でした
18 39 NIKON D3300 6000x4000


 今も
  泣きながら書いています

  月毎くらいに
  着せ替えをしているのですが

  服が骨壷と同じ大きさ
  
  服を着せた事  
  ハーネスをつけた事
  色んな思い出が・・・
 
  また 涙
18 13 NIKON D3300 6000x4000_002


 コレを作ったとき
  わん が、いなくなったら見れんよ」
  と、笑いながら言っていましたが


  やっぱり、泣きながら・・・
www.youtube.com


 表現したい言葉も思い浮かばず
  足らず
  文章もおかしくなってしまいました


  今日一日は深く深く  
  わん との思い出に浸ります


にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
ポチッと押してくださいだわん

Free Mail
wankoi20140214@gmail.com


f:id:yasukazu01:20171007213438g:plain